--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-16(Thu)

「はじめまして」の方ばかり・・・




私がいた時元気だった利用者さんが、認知が進んでいたり、ADL低下していたり、亡くなっていたり・・・


元気にお話ししてたのに。
トイレ誘導拒否なんてなかったのに。
見守り程度でご自身でお風呂に入れたのに。
体操に参加してくれてたのに・・・









これは、仕方がないこと。




でも、利用者さんもスタッフも、はじめましての方ばかりで、なんだか急に寂しい気持ちになりました。












そしてこの人見知り、どうにかならないかな。



会話上手な方や人付き合いの上手な方が羨ましいです。













よろしければ、ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 子育 てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育 てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2014-01-14(Tue)

祝☆生後9ヶ月(8ヶ月の成長記録)&仕事復帰を目前にして・・・




|A`)チラッ




久しぶりの更新になってしまいました。





大晦日は実家でワイワイ過ごしました。


私は9時頃Mを寝かしつけながら眠ってしまい、新年のカウントダウンはできず・・・。

旦那さんはうちの両親と年越しをして寝たそうです。

起こしてくれてよかったのに(´`:)




☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;




少し前の話しになりますが、オムツに困っていました。




パンパースのパンツタイプMサイズを使っていたのですが、最近太ももに隙間ができて、ゆるゆるうんちが漏れてしまってたんです。


それなんで、ムーニーマンのMサイズにしたのですが、漏れてしまった。

でも、パンパースよりはマシだったので、買いにいったら
『パンパース パンツSサイズ』なんてのがあるじゃないかw(゚o゚)w

昨日までは置いてなかったのに。


保育園用と家用で2袋買いました。




早速パンパースパンツタイプSサイズを試してみると、太もも部分には隙間なし。
しかし、またがみが浅い。


でも、毎回漏れるのは太ももからだし、背中から漏れるより太ももから漏れる確率の方が高いので、これにしてよかったです。

園でも家でも漏れません。





Mが赤ちゃんの時は隙間漏れなんて悩みゼロでした。
丸々太っていたので('A`)


保健師さんは、よく動くから体重の増加も緩やかになると言っていました。

Mもよく動いていたんだけどな・・・。









そんなRは今日、生後9ヶ月を迎えました☆

8ヶ月の成長を記録しておきたいと思います。





・数秒、掴まらずに立てる

時々その姿を見ます。



・「○○Rくーん!」とフルネームで呼ぶと「はーい」と、手を挙げる。



・歯が生えていた。

コップやスプーンに歯が当たってカチッと音がして気づきました。



・おもちゃの笛が吹ける

ただなめてるだけだったのに、吹いて遊ぶようになりました。



・夜中の授乳がなくなった。

離乳食とミルクの間隔など、後でまとめたいと思います。







8ヶ月はこんな感じでした。



先週は、便がゆるゆるだったので、保育園をお休みしていました。


そして土曜日には熱発。(40℃)

連休中も38℃~40℃の熱があり、昨夜・今朝と落ち着いてるけど、保育園をお休みして家でゆっくり過ごしています。


本人は40℃の熱があってもいつもと変わらず元気でした。


今日も朝から元気におもちゃの車を押して歩いていました。









そしていよいよ、明日は仕事復帰しなければなりません。


MとRは8時前には登園し、お迎えは、ばぁば。


私は17:30まで仕事で、早くて18時過ぎて実家に迎えにいく。


こんな毎日がまた、始まります。

(旦那さんが夜勤の週は旦那さんが送迎)







Mが3歳の時、保育園で母の日に書いてくれたお母さんの似顔絵。


それは、笑顔で手を振っている私の姿でした。




Mに、「上手に書けたね」と言うと

私が保育園に送って行って、「M、いってらっしゃい。お母ちゃんもいってきます。」と言ってるところだよ。と話してくれました。


これを聞いた時、泣きそうになってしまった(;_;)


Mの中の私は、仕事に行く印章が強いのだと思いました。


私の思い描く“理想のお母さん”ではないけど、私にはMがいるから頑張れたんだよ。



Rも生まれて、今度は二人の存在を原動力に頑張ろう!












あっ・・・旦那さんを忘れてましたね。


ごめんごめんご~('A`)










よろしければ、ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育 てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育 てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



訪問、ありがとうございましたm(_ _)m



2013-12-30(Mon)

一人で二人をお風呂に入れる




旦那さんと子供たちが連休に入りました。






Rの慣らし保育は、先週後半から16時までになり、金曜日は初めて園でまとまった時間お昼寝ができました。


慣れたらすぐに連休で、もしかしたらまた、1からやり直しかもしれないけど、とりあえず順調に進んだので安心しました。





そして、15日から私も仕事復帰します。





旦那さんは11月から三交代になりました。


夜勤の週が多くなったので、私が仕事から帰ってきたら旦那さんは出勤し、旦那さんが帰宅するころにはすぐに私が出勤しなくてはならないという日が増えました。


先週も夜勤だったのですが、旦那さんがいない夜は本当に心細いなと改めて実感しました。


確かに、MとRがいてすーーんごく賑やかです。

でもやっぱり、旦那さんがいた方が何をしていても、楽しい。


イライラすることもあるけどね ̄ー ̄)




それからお風呂ですが、旦那さんが夜勤の週は私が子供2人を同時に入れてます。



Rが3ヶ月の時までは、脱衣場でクーファンに入れて待機させ、その間にMと自分を洗い、Mを湯船へ。
次にRの服を脱がせ、洗髪・洗体。
最後に3人で沈んで温まって上がり湯をかけて出るといったスタイルでした。


しかし寝返りができるようになるとクーファンから出てしまい、危険。


4ヶ月からバンボに座らせるも、すぐに抜け出せるようになってしまいます。


動きが活発になった6ヶ月からは、洗い場に服を着せたまま待機させてます。
どうせ洗濯するんだし、濡れたって何をしたってOKです。

その間Rはつたい歩きしたりシャワーのお湯で遊んだり、楽しんでいます。

お風呂が大好きで、お風呂場に行くだけでハイテンションです。


温まって上がったら、今の時季はここからはスピードが勝負。


私はバスタオルを巻いてるも、そんなものすぐに取れてしまい、スッポンポンでRの着替えを最優先。


Mは、何でも自分でできます。
さすがお姉ちゃん。えらいね!お母ちゃんは助かってるよ。


Rが終わったら、ちゃっちゃと自分の着替えを済ませ、Mの全身に軟膏を塗り(乾燥肌)、ドライアーで髪を乾かします。


なんだかんだしてると、Rの寝る時間です。

私のつっぱった肌のケアは、Rが寝てからゆっくり。




旦那さんが夜勤の週は、こんな感じの楽しいけどバタバタのお風呂です。






土曜日から連休に入った旦那さん。
(土曜日は忘年会でしたが)


昨夜は旦那さんがいて嬉しいのとホッとしたのとで、なんだか久しぶりに、お酒が飲みたくなりました。





今年もあと少しですね。

来年は、今よりマイペース更新になってしまうかもしれませんが、よろしければ時々覗いてやってください(。・ω・。)









ポチっとしていただけると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 子育 てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育 てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



訪問、ありがとうございました☆




2013-12-25(Wed)

クリスマスプレゼント(生後8ヶ月息子&5歳娘)





今年のクリスマスプレゼントは、じぃじとばぁばからは、Mにはシルバニアファミリー、Rにはフィッシャープライスの車と笛でした。





とうとう、シルバニアファミリーに手を出してしまったか・・・
といった感じです。



じぃじとばぁばからのプレゼントは、トイザらス限定の“あかりの灯る大きなお家 ギフトセット”でした。

20131225101231a50.jpg





それについているリスが、ばぁばの好みではなかったらしく、クマファミリーまで買ってくれました(´∀`;)

2013122510171412a.jpg




こうなると、家具やら何やら欲しくなるんですよね。


もちろんMは、すーーっごく喜んでます。





じぃじ、ばぁば、本当にありがとうm(_ _)m











そしてサンタクロースからのプレゼントですが、


Mには、キラデコシールアートDX。

201312251012333a2.jpg

201312251012361e8.jpg

指先の細かい作業などが上手にできるようになったので。





Rには、これ。

201312251012361d7.jpg

20131225101236712.jpg

201312251014478a0.jpg





Rのは、旦那さんがチョイスしました。

楽しそうに押して歩いてます。
よかった(*^-^*)






Mへのプレゼントの渡し方ですが、少しつっちー(土田晃之)の真似をしてみました。





「Mー。サンタさんからお手紙が届いたよー。」と言うと、

「えっ?!」とビックリした様子で私のとこに来ます。



手紙には、
『Mちゃん、メリークリスマス。すこしはやいけど、クリスマスプレゼントだよ。だいどころの、いちばんうえのひきだしをあけてね』

と書いてあります。



引き出しを開けると、また手紙が。



『ゆきだるまが、まってるよ』



TV台に置いてある雪だるまの置物の下にまた手紙が。



『ぶつだんのしたのひきだしをあけてね。』



引き出しを開けるとまた手紙。



『にかいのねるへやにいってみて。』


二階の寝室のドアを開けるとプレゼントがあり、飛び上がって喜んでました。






サンタさんからのプレゼントは、私たちが「今年もいい子だったから、うちにもプレゼントをお願いします」とお願いしたことになってます。



それなんで、サンタさんに「ありがとう」
お父ちゃんとお母ちゃんにも「ありがとう」と言ってくれました。




でも、私が選んだプレゼントより、シルバニアファミリーが気に入ったようです。



M、よかったね('A`)









よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育 てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育 てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村



訪問、ありがとうございました☆☆


2013-12-22(Sun)

嘔吐下痢症(ウイルス性胃腸炎)




食前、食後、食事中の方はすみませんm(_ _)m







私、木曜日の夕方、嘔吐下痢症になりました。




吐き気がして何回か嘔吐し、車で病院へ。



車中も運転しながらビニール袋に嘔吐。


この時はまだ妊婦時代のつわりを思い出しながら運転する余裕がありました。




そして病院に着き、私はトイレとお友達状態。

さすがにキツかったです。




診察してもらい、薬を処方され、車に乗り込む時にはフラフラでした。

フラフラの時点で病院に引き返せばよかった。



運転中、ビニール袋に嘔吐しながらだんだんと手足がしびれてきました。


たぶん、脱水症状だったんだと思います。


そのうち、めまいがしてきて呼吸も荒くなり始めました。



考えてみたら、朝コップ一杯の水を飲んで以来、水分をほとんど摂取してませんでした。


昼食はRの離乳食を用意してる間、ギャン泣きだったから自分の食事は朝の残り物を用意するだけで飲み物まで用意しませんでした。



家につく頃には身体中冷や汗ダラダラ。

真っ直ぐ歩けず、なんとか台所まで行き、コップ一杯の白湯を飲み、ぶっ倒れました。




旦那さんにポカリ系の飲み物を即効買ってきてもらい、少しずつ飲みました。


脱水には味噌汁や野菜スープなどが良いと聞いたことがあるけど、そんなもの準備する余裕はありませんでした。



水分を摂りながらも気持ちが悪くなると嘔吐。

しかし、しばらくすると手足の痺れやめまいもなくなり、落ち着いてきました。

水様便は病院から帰ってきてからは一度もしてません。




旦那さんは今週は夜勤だったのですが、休んでくれました。



金曜日は38.6℃前後の熱があり頭痛もありましたが、薬を飲んで一日休ませてもらったらだいぶ楽になりました。

というか、ほぼ復活しました。






子供たちは実家に避難していました。


その間に家中の洗濯や消毒や私が使った捨てられるものは思いきって捨てました。(タオル、病院に持っていったお気に入りの手さげ袋など)







本当に辛かったです。


嘔吐下痢自体は、普通に「ひどい目にあったな」と思うくらいなのですが、脱水症状は恐ろしかったです。

死んでしまうんじゃないかと思いました。


病院で点滴でもしてもらえばよかったのでしょうかね・・・。






あと少し遅かったらクリスマスどこの話ではなく、冗談抜きで“クルシミマス”になってしまうところでした。











よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育 てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育 てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村






プロフィール

リサコ

Author:リサコ
●2004年6月 結婚

その後4回流産。
3回目の流産で、凝固第12因子欠乏症と潜在性高プロラクチン血症、卵巣機能不全が原因の不育症と診断される。

●2007年11月、妊娠発覚し、切迫流産と自己注射の練習の為に入院。

寝る前にテルロン服用、毎食後のデュファストンとプレマリン服用、朝9時と夜9時にカプロシン自己注射開始。

●2008年8月 38wで娘(M)誕生



●2010年 妊娠発覚し治療開始するも、7wで流産。

●2012年8月妊娠発覚。
内服は変わらず、自己注射はヘパリンに変更。
妊娠初期、切迫流産で自宅安静。妊娠中期~後期、切迫早産で自宅安静&入院。

●2013年4月 38wで息子(R)誕生




5回の流産は、今でも毎日思い出します。
そしてその経験はとても辛いものでしたが、無駄ではなかったと思っています。
経験しなければわからなかったであろう夫婦の絆、子供を想う気持ち。

気づかせてくれた天使たち、一生忘れません。


M、R
私をお母さんにしてくれてありがとう。



ブログでは、子供たちの成長を中心に日々の出来事を綴っています。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
子育てブログランキング
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。